Loading...
ISMS

情報セキュリティ基本方針

1)基本方針
株式会社リアソルマネージメント(以下、「当社」)は、業務・ITコンサルティングからソフトウェア開発・インフラ構築・教育ソリューションといったサービスの提供を通じて、お客様へのより利便性の高い技術サービスの提供を実現してまいります。当社は、事業活動において取得した機密情報の不適切な利用や外部漏洩を防ぐことを重要な経営課題と位置づけており、本「情報セキュリティ基本方針」を役員並びに全社員に周知徹底し、継続して遵守することに努めてまいります。

2)適用範囲
本情報セキュリティ基本方針は、役員並びに全社員に適用します。

3)管理体制
情報セキュリティ活動の推進・管理を目的とし、管理責任者・管理担当者を任命します。
各々の役割・責任を明確化した上で体制を構築し、情報セキュリティ遵守に向けた取り組みを実行します。

4)遵守へむけた取り組み
・情報資産を洗い出してリスクを分析し、不正アクセス、情報漏洩、改ざん、ウィルス感染などを防止する適切な対策を講じます。
・「役員並びに全社員への教育・訓練の実施」、「セキュリティ対策状況の見直し」などのマネジメント運用を行い、継続的に実施・改善していきます。
・情報セキュリティに関する法令・規制・契約事項を、その都度、把握して遵守します。

5)本方針の継続的見直し
本方針を必要に応じて見直し、常に最適な状態として維持します。

以上

制定:2019年10月1日
株式会社リアソルマネージメント
代表取締役 森川 孝史